よしもとクリエイティブアカデミー

ライターコース 脚本家コース

映像脚本家 ・舞台脚本家・
ミュージカル脚本家を目指し、
作品作りに参加しながら学ぶ

演劇、ミュージカル、2.5次元コンテンツ、
映画、ドラマ、ゲームなど、
あらゆるエンタメを視野に脚本家を養成します。
また卒業後のみならず在学中においても、
才能に可能性のある生徒には随時、実際の現場への参加を
推薦する場合もあります!

授業紹介

基礎科(4月~10月)

脚本家の仕事とは
(脚本概略)

img

映像・舞台、あらゆるコンテンツで必要とされるライター(脚本家)は、ジャンルの違いによって仕事の内容や名称が異なってきます。
脚本家・劇作家・シナリオライター・プロットライター・構成作家、etc…
すべてに通じる共通点について一から解説!

あらゆるジャンルに対応できるために
(脚本技術)

img

ライターとして活躍するために必要な知識やテクニックをテキストに沿って実際に執筆!講師が添削を施しながら、あらゆる仕事に対応できる「それぞれのジャンルの書き方」を解説。

書き手にとって大切なことを磨く
(脚本作成)

img

すべてのコンテンツの元となる「シナリオ」。それを書くために必要な着想、発想の方法や取材の方法など、具体的な脚本作成法を解説。

あなたが輝く世界を目指すために
(脚本適正)

img

ライター(脚本家)を目指し生徒の皆さんが、どんなものを書きたいか、どんなジャンルで活躍したいか、なによりどんなジャンルに適性があるのかを個別にアドバイス。生徒の才能を最大限に生かせる方法を見出し、後期ゼミの選択を決定します。

ゼミ(10月~3月)

体験

img

各ゼミ講師の発想や仕事への向き合い方を、それぞれの講師の個性的な方法(ディスカッション、 ワークショップなど)を体験しながら習得していきます。

実践

img

ゼミ講師指導のもと、公開や上演を目的としたドラマ・映画・舞台などの脚本を実際に執筆。 講師陣による添削~修正の作業などを経て、1冊の脚本を完成させます。

年間で学べる内容

通常授業

前期
映像・舞台・イベント・歌劇などで活躍する第一線のクリエイターがクラスを担任。座学を中心にじっくりと「プロのライター、表現者になるための基礎」講義を進めます。
脚本概論、オリジナル脚本( 舞台・映像 )執筆、脚色、脚本プレゼン、脚本の精読・打ち合わせ、優秀作の本読み、ゲスト講師による特別講義など
後期
映像・舞台・イベント・歌劇などで活躍する第一線のクリエイターが少人数制のゼミ形式で「実践ゼミ」を進めます。

講師紹介

主な講師陣

  • 菱田信也(劇作家・脚本家、読売文学賞受賞)
  • 中神謙一(脚本家・演出家・俳優、「劇団SE・TSU・NA」主宰)
  • 副島新五(俳優・映像監督)
  • 安田真奈(映画監督・脚本家、日本映画批評家大賞 特別女性監督賞受賞)
  • 川浪ナミヲ(劇作家・演出家・脚本家、「劇団赤鬼」所属)
  • サリngROCK(俳優・脚本家・演出、劇団「突劇金魚」所属、OMS戯曲賞受賞)
  • 坂田大地(劇作家・演出家・企画人、「劇団そとばこまち」七代目座長)
  • 正塚晴彦(「宝塚歌劇団」演出家)

※五十音順

※上記記載以外の方に講義いただく場合もございます。

※東阪で異なる場合がございます。

特別講師陣

  • お〜い!久馬(ザ・プラン9)
  • ゴリ(ガレッジセール)
  • 品川 祐(品川庄司)
  • 石田 明(NON STYLE)
  • 野村尚平(令和喜多みな実)
  • NHK大河ドラマプロデューサー/脚本家
  • 各局ドラマプロデューサー/脚本家
  • 吉本新喜劇 脚本執筆陣

※五十音順

※上記記載以外の方に講義いただく場合もございます。

※東阪で異なる場合がございます。

YCAのことがもっとわかる!

入学希望のアナタは!

※出願は郵送でも可能。詳しくは入学案内をご覧ください。

吉本興業株式会社
Copyright (C) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.